• NEW
  • オススメ
  • 限定品
商品コード:
芋焼酎

伝承古式黄麹「太久保」

販売価格(税込):
3,996
関連カテゴリ:
焼酎
焼酎 > 芋焼酎
伝承古式黄麹太久保 25度:デンショウコシキキコウジオオクボ
産地:鹿児島県志布志市松山町 太久保酒造
原料:芋(安納芋)、米麹(ひのひかり、黄麹)  アルコール度数:25%
ロック(氷)◎ 水割り(水と氷)◎ ストレート○ お湯割り(熱燗)◎

明治時代後期以降主流になった黒麹仕込み。それ以前は鹿児島の焼酎仕込みは黄麹が主流でした。
焼酎製造時、黒麹や白麹は雑菌が混入しても「酸」を生成するため、自然とモロミの腐敗を防ぐことができます。しかし、黄麹は酸を全く生成しないため、モロミに雑菌が混入すると腐敗してしまっていました。温暖な気候、冷却技術、衛生管理等の様々な難題があり、鹿児島での焼酎造りにおける黄麹は次第に淘汰される存在となり徐々に減っていきました。
近年、少しずつ目にする様になってきた「黄麹仕込み」の焼酎ですが、その「酸」を生成しないという特性上一般的には、それを補うためにクエン酸などを添加する必要があります。

太久保酒造では、そういったその他の一切を加えず、腐敗を防ぐため極めて短い厳寒期に仕込みを行い、杜氏を筆頭に3人の蔵人が夜も寝ず、徹底した温度管理を行うことで純粋黄麹100%の全量黄麹仕込みを造り上げました。
白麹・黒麹にはない、黄麹独特の濃厚で華やかな香り・味わいを求め、昼夜を問わず「焼酎造り」ともう一度向き合い出来上がったこの焼酎は、皆様に「うまい」と感じて頂ける焼酎だと思います。

蔵人全員の思いがこもった、また先代から受け継いだ古式黄麹。ぜひ味わってください。

原料芋/自社栽培大隅産・安納芋(焼き芋仕込み)
麹米/自社栽培大隅産・ひのひかり
  • 容量:
数量: